アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【パソコン超高速化】CドライブはNVMe M.2 SSDにするべきという話

SSDはM.2接続しか勝ちません。SATA接続はダメです。

皆さんこんにちは。PCIe接続とSATA接続の違いを知らなかったchibamaxです。 

 

f:id:chiba373:20200505061227j:plain


今ではほとんどの人がCドライブにSSDを使用する人が多いと思います。

やはりOSを入れるメインドライブにはなるべく高速なものを使用したいですね。

 

最近遅くなってきたPCにいらついて思わず買ってしまったのが、 

Samsung 970 EVO Plus 500GB PCIe NVMe M.2 (2280) 内蔵 SSD MZ-V7S500B/EC 国内正規保証品

SAMSUNGと聞くと、「韓国製なんぞ使わん!」と言う人もいるかもしれません(昔のchibamax)が、製品は国や人種関係なく性能で選ぶべきなのです。

970 EVO Plusはレビューも評価の高い意見ばかりです。

 

以前からPCIe接続のM.2 SSDが気になってたchibamaxはCドライブ用に購入しました。

f:id:chiba373:20200505035254j:plain

安定のAmazonです。ファイナルランサムディフェンダーなるものが付属していますが、無論使いません(笑)

f:id:chiba373:20200505035401j:plain

M.2 SSDは初めて買い増したが、めっちゃ小さいですね。

説明書も付属していますが、一切読んでません(爆)

 

M.2 SSDの規格は他にもありますが、type2280という主流のものです。

 

SSDはインターフェースによって速度が大きく変わります。

SATA3sとPCI Express 3.0では全く別物です。

(最近ではPCIe4が出てきています)

PCIe接続はM.2 SSDのみですが、M.2でもSATA接続のものがあるので注意してください。

NMVeと書いてあるM.2 SSDを買いましょう。

f:id:chiba373:20200505040842j:plain

裏側

f:id:chiba373:20200505040919j:plain

では早速取り付けていきます。

f:id:chiba373:20200505041004j:plain

グラボが邪魔になりそうなので取り外します。

f:id:chiba373:20200505041050j:plain

5年くらい使い続けている御老体です(RTX 2070 superがほしい…)

f:id:chiba373:20200505041159j:plain

TUF Z390-PLUS GAMINGマザーボードにはM.2 SSDを2箇所に付けれます。

下部側にはヒートシンクがついているので下のほうに取り付けます。

f:id:chiba373:20200505041354j:plain

ヒートシンクを外しました(ネジが非常に固くて舐めそうになりました)

f:id:chiba373:20200505041428j:plain

裏側に熱伝導シートが貼ってあるので保護フィルムを外しておきます。

外してから気づいたことは、取付ネジがない!ということでマザボの箱を出しました。

f:id:chiba373:20200505041548j:plain

ありました。一安心です。。。

f:id:chiba373:20200505041638j:plain

土台ネジをつけます。

f:id:chiba373:20200505041726j:plain

M.2 SSDを取り付けます。

f:id:chiba373:20200505041824j:plain

上からヒートシンクを取り付けます。

f:id:chiba373:20200505041853j:plain

戻して起動してみます。

f:id:chiba373:20200504022409j:plain

BIOSでも認識していますね。

f:id:chiba373:20200505042100j:plain
Windows上でも認識しました。

Crystal Disk Info

f:id:chiba373:20200505042201j:plain

Crystal Disk Markで測定してみました。

f:id:chiba373:20200505042340j:plain

いい感じですね。(まだ測定終わってませんでした爆)

 

比較用にSATA接続のSSDです。

現在Cドライブに使っているTranscend SSD 480GBです。

f:id:chiba373:20200505042313j:plain

NMVeに比べると圧倒的に遅いですね。

おっしゃこれでCドライブ高速化や!と思いきやここで問題発生

SATA接続のHDDの一つとBDDが認識しなくなりました(;_;)

 

USB接続したり、BIOSの設定の見直したりしましたが、原因が分からずググっていると、

ASUS TUF Z390-PLUS GAMINGマザーボードの仕様上、

上部側にM.2 SATA SSDを接続するとSATA 6Gb/sポート2が使用不可
下部側にM.2 SSDを接続するとSATA 6Gb/sポート5, 6が使用不可

になるとのことでした。

f:id:chiba373:20200505043141j:plain

つまり、上部側ならSATAポートを殺すことなく付けれるということでした。

(なぜ上部側にヒートシンクつけない…)

 

というわけで上部側に移設しました。

f:id:chiba373:20200505043721j:plain

グラボも電源も外さずにやりました(爆)

※絶対に電源だけは外したほうがいいです。故障の原因になります。

 

無事全て認識するようになりました。

 

SATA SSD→NMVe SSDへのCドライブデータ移行

 

SSDヒートシンク取付

 

 

 

 

このブログを見ている方は、会社という存在に対して疑念を抱いている人がほとんどだと思います。

「死ぬまで会社のために尽くす人生から早く抜け出したい」

と考える人のためにも、まずは私自身が社畜を先行して行うことによって皆様に勇気を分け与えて行きたいと思っています。

 

応援よろしくお願いします。m(__)m

参考にしている書籍は「金持ち父さん貧乏父さん」です。

これは"人生の攻略本"だと言えます。

 

それでは今日はこの辺で。爆速SSD!!

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

↑普段から脱社畜に関する記事を書いています。

応援クリックよろしくお願い致します。