アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【奪われる人生】絶対に満員電車に乗って通勤してはいけないという話

コロナウイルス?サラリーマンなら満員電車乗って会社に行ってなんぼじゃ!!

皆さんこんにちは。毎日満員電車乗ってる人は仕事できないと思うchibamaxです。

 

f:id:chiba373:20200130224104j:plain

 

社会人のほとんどは満員電車を当たり前のように受け入れている人ばかりです。

私もその一人でした。

 

しかしながらコロナウイルスという疫病が流行ることによって、やっと満員電車を受け入れることが以上だと気づく人も増えてきたようです。

 

残念ながら未だに国は満員電車や人混みを避けるよう"自粛"を呼びかけるだけで実質何もしていません。

会社では同調圧力の強く、自己責任と言いつつ「台風やウイルスでも出勤するべきだ」というような風潮があるのです。

 

日本政府は満員電車や人混みを避けるように呼びかけるだけで実情は結局は企業次第となっており、ほとんどが"自己責任"として処理されます。

無論思考停止してしまい、言われたことしかできずに自分で考えることをやめてしまい社畜化した労働者は通うのを辞めようとしません。


しかしながら満員電車とは異常事態であるのいうのが現実で、毎日乗るだけ消耗するだけで生産性を大幅に下げることになります。

通勤で時間を大幅に無駄にしている上に満員電車で消耗することは自分の収入を大幅に下げているようなものです。

具体的な時間にすると土日除いて往復3時間の通勤を1年続けるだけで30日無駄にしているようなものです。

30日あれば1.5ヶ月分働くこともできます。

 

人によっては通勤を有効に使うことができると主張する人もいますが、長期的に見ると無駄でしかないのは明らかです。

 

さらに日本は寒暖差が激しいので夏と冬は特に消耗することになります。

通勤は仕事をする上で大幅に無駄になってくるものです。

月給制のサラリーマンは仕事の有無に関わらず毎日この無駄な作業を繰り返さなければなりません。

 

通勤は無給のボランティアのようなものです。
時間泥棒され、無駄でしかない通勤はなるべく無くす方向で行くべきだと言えます。

 

毎日の無駄な通勤で消耗する人生を受け入れてしまっている人には今一度考え直して欲しいです。

 

満員電車や通勤は何も生みません。

毎日の消耗どころか、今では命の危険すら迫っています。

 

よく考えてみてください。

未だに通勤しろという従業員の命を粗末にする会社に行く必要はないのです。

 

私は今回の件で、会社を退職し無意味な通勤から解放されましたが通勤がいかに無駄で何も生まないことかということを実感させられました。

 

 

このブログを見ている方は、会社という存在に対して疑念を抱いている人がほとんどだと思います。

「死ぬまで会社のために尽くす人生から早く抜け出したい」

と考える人のためにも、まずは私自身が社畜を先行して行うことによって皆様に勇気を分け与えて行きたいと思っています。

 

応援よろしくお願いします。m(__)m

参考にしている書籍は「金持ち父さん貧乏父さん」です。

これは"人生の攻略本"だと言えます。

 

YouTubeで簡単にまとめた紹介動画を作りました!

 

 

それでは今日はこの辺で。オレのヨメ!!

 

YouTubeチャンネル:chibamaxの投資チャンネル

投資ブログ:投資で人生を変えるブログ

Twitter@drifting_into_u

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

↑普段から脱社畜に関する記事を書いています。

応援クリックよろしくお願い致します。