アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【SSD/HDD増設】ディスクを外付けしよう!容量増加・検証用USB/SATA変換アダプター

取り外したHDDを一時的に繋げたいがPCを分解するのが面倒です。

皆さんこんにちは。HDD6枚差ししているchibamaxです。

 

f:id:chiba373:20200512051826j:plain

 

SSDやHDDをSATA接続でマザーボードに繋げる場合、PCをシャットダウンして分解して取り付けなければいけませんね。

外すときもまた電源を落として取り外しと付けたり外したりするのは非常に面倒です。

 

外付けHDDなどもありますが、裸ディスクを外付けにする方法もあります。

 

Inateck SATA - USB3.0変換ケーブル 2.5インチ/3.5インチハードディスクドライブ HDD/SSD用SATA変換アダプタ 電源アダプター付

電源アダプタも付属しますが、SSDや2.5HDDくらいなら不必要です。

恐らくBD/DVDドライブを使うときに必要かもしれません。

f:id:chiba373:20200512050308j:plain

SSDやHDD接続でしか使わないのでUSB3.0接続のみです。

f:id:chiba373:20200512050530j:plain

接続すると青LEDが光ります。

f:id:chiba373:20200512050642j:plain

これだと裸ディスクのままなので長期間の利用には向いてません。

 

2.5インチを常時外付けにしたい場合、ケース付きのやつを使っています。

f:id:chiba373:20200512050834j:plain

これはディスクをケースに入れれるので長時間の利用もできます。

 

なおUSB2.0接続だとLEDは白、3.0なら青色になります。

f:id:chiba373:20200512050941j:plain

f:id:chiba373:20200512051017j:plain

 

 

 

どうしてもSATA接続したいということであればPCIの増設スロットという手もあります。

 

取り外しているHDDを一時的に繋ぎたくなったときには非常に便利です。

 

 

このブログを見ている方は、会社という存在に対して疑念を抱いている人がほとんどだと思います。

「死ぬまで会社のために尽くす人生から早く抜け出したい」

と考える人のためにも、まずは私自身が社畜を先行して行うことによって皆様に勇気を分け与えて行きたいと思っています。

 

応援よろしくお願いします。m(__)m

参考にしている書籍は「金持ち父さん貧乏父さん」です。

これは"人生の攻略本"だと言えます。

 

それでは今日はこの辺で。外付けHDD!!

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

↑普段から脱社畜に関する記事を書いています。

応援クリックよろしくお願い致します。