アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【高リスクな出勤】コロナでは労災認定されないという話

コロナでも皆出社しているんだ。だからお前も出社するべきだ。

皆さんこんにちは。毎日無駄な通勤で身体を消耗しているchibamaxです。

 

社畜

 

新型コロナウイルスが猛威を奮っており、緊急事態宣言で政府は外出自粛を要請しています。

 

そんな中でも日本の会社は根本的に出社を停止しないところもあります。

今出社するというのは命を失うリスクまであり、給料が同じならリスクだけが高まっています。

基本命がけの仕事というものはそれ相応の給料が支給されるものです。

にも関わらず、安い給料のまま出勤させて大勢の人間がいる中で働かせるというのは完全にブラック企業なのです。

 

更には、

もし仕事の影響でコロナウイルスに感染したとしても、コロナの感染経路が分からないというと理由で労災認定されない

そうです。

ワクチンすらない未知のウイルスであるにも関わらず、出勤を止めることなく働かせ続ける会社は従業員の生命をなんとも思っていません。

 

現代の会社であれば全員を毎日出社させる必要はなく、危険と判断すれば出社させないのが会社として当然だと言えます。

 

販売業であれば出勤が必要という意見がありますが、キャッシュレス時代の現代は無人

 

何もないのに出社しても無駄に消耗するだけです。

特に無駄なお金を使うだけになります。

 

新型肺炎にかかれば隔離されて高額な医療費を請求されることは間違いありません。
ですが、恐らく実費負担となることでしょう。

 

なので自分の背負っているリスクや毎日の消耗が本当に今の仕事や給料に見合っているのかを考え直し、会社を辞めるという選択肢を持つ必要があるのです。

 

日本にいる限り冬が寒いのは当たり前とも言えますが、極寒の中毎日会社に通うのは正直地獄でしかありませんね。

 

毎日寒すぎる中、ほぼほぼ無意味な通勤をスーツと革靴で繰り返す日本人はマゾ体質なのかとも思えてきます。

 

仕事があって必ず行く必要があるならまだしも、月給制のサラリーマンは仕事があろうがなかろうが会社に行かなければならないという風潮です。

 

今の時代、毎日決まった時間に出勤するのは全くの無意味だと思っています。

 

www.chibamax.com

 

会社の言いなりに生きていても全く意味がありません。
老人になるまで健康である保証をしてくれるわけでもなく、時間を大幅に奪われるリスクまであります。

 

最終的には毎日の通勤という無駄でしかない行為そのものを無くすためにも"脱社畜"を目標にすることをおすすめします。

 

このブログを見ている方は、会社という存在に対して疑念を抱いている人がほとんどだと思います。
「死ぬまで会社のために尽くす人生から早く抜け出したい」
と考える人のためにも、まずは私自身が社畜を先行して行うことによって皆様に勇気を分け与えて行きたいと思っています。

応援よろしくお願いします。m(__)m

参考にしている書籍は「金持ち父さん貧乏父さん」です。
これは"人生の攻略本"だと言えます。


それでは今日はこの辺で。自宅待機!!
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
↑普段から脱社畜に関する記事を書いています。
応援クリックよろしくお願い致します。