アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【パワハラ上司がやばすぎる】退職を言い渡してきました。

会社への恩を忘れたのか!仕事は辛いのを我慢するのが当たり前だ!!

皆さんこんにちは。人命よりも仕事を優先する社畜上司が○○すぎて辞める時期を大幅に前倒ししたchibamaxです。

 

パワハラ

 

現在、残っていた有給を全て使い会社を休んでいますが、先日は自分の業務があるので出社した際に退職を言い渡してきました。

 

退職は、労働の自由で労働者側に有利につくられており、民法627条で2週間前に意思表示さえすれば辞めることができます。

 

今回2ヶ月後退職する意思を電話で伝えましたが、

「退職日を決めるのはお前じゃない。その日に退職できるとは限らない」

と返されました。

 

はぁ?とは思ったものの法律をあまり覚えてなかったので一度確認し、再度連絡。

 

そして退職日を決めるのは労働者で、電話やメールで意思表示してから2週間後であれば退職可能であることを伝える。

 

すると、

「お前は業務中にそんなこと調べてるのか。業務中は仕事しなきゃダメだ」

と言われました。

 

自分が見下していた相手に痛いとこ着かれたら苦し紛れの理不尽パワハラです。

無能な上司が知識不足だから調べて説明しているのに、急に謎の揚げ足取りです。

最後に、

「もうこの日にちからは変えられないからな」

だそうです。自分ルール最強すぎますね。

管理職のすることではないですね。

 

ちなみに法律上では、2週間前に口頭でも退職の意思を伝えていれば雇用は契約解除となります。

 

これはもう話にならないと感じ、第三者委員会が務める電話センターへ相談、事の内容をまとめてもらい自社の企業倫理担当へ連絡するそうです。

 

人命よりも仕事を優先させ、コロナウイルスで緊急事態宣言が出ているにも関わらず出社させるような人間は信用すべきではありませんでした。

最後まで戦っていきたいと思います。

逐次ブログ・YouTubeで皆様にお伝えできればと思います。

 

退職代行や弁護士に相談するという手もありますが、そんなお金使うなら無言でばっくれれば良いと思ってる人間です(笑)

 

ここまで労働者を人として扱わない"ブラック企業"は即辞めるべきとも思っていますが、そこで働く従業員が悪いわけではなく洗脳されてしまっているだけだと思っているので自分の職務は全うしてから辞めるつもりです。

が、正直もう食欲もなく会社に行く気もおきないので企業倫理担当と相談し出社せずに退職する算段で行こうかとも考えています。

 

ちなみに、

「会社への恩を忘れたのか!仕事は辛いのを我慢するのが当たり前だ!!」

最初のこのセリフ、1年前に会社辞めたいって言った時にそのク○上司に言われたセリフです。

 

その時は渋々納得して鵜呑みにしてしまいましたが、やはり自分の考えをはっきりとさせ、否定して即辞めておくべきだったと感じています。

 

会社への恩?ねえよ。搾取し続けてるだけだろ。辛い仕事を我慢し続けてる時点でお前が甘えてる。(おっと、本音が…)

 

愚痴を言うだけなら簡単ですが、中々行動に移す人はいません。

仕事終わりに飲んで愚痴ばっか言っていてもお金も時間も消耗するだけで本当に無意味です。

 

もう今ではほとんどの人に驚かれますが、うちの会社は大企業にも関わらず未だに自宅待機させずに無意味な出勤をさせています。

 

無論すぐやるべき仕事がある人はほぼいません。というか家でもできます。

 

ですが、一部が週2程度在宅になっただけで結局全員を出社させようとしています。

 

こういった人命よりも仕事優先みたいな雰囲気がある会社は即辞めるべきだと判断し、近々辞める予定ではいたものの、今すぐ辞めようと決断しました。

 

ちなみに週2在宅化を決めたのは、緊急事態宣言から1週間後です。本当に終わってます。さっさと逃げるべきでした。

 

コロナが収束すれば問題ないじゃないかと感じる方もいるかもしれませんが、また来年に違う疫病が流行らないとも限りません。

そういった時もまた同じように出社させようとします。

 

コロナウイルスよりも更に強力で殺傷力が高かった場合、命を危険に晒し続けることになります。

勿論、今の法制度では会社が責任を負うことはありません。

病気に限らず、自然災害や紛争が起きたとしても同じことです。

 

こんな人生を延々続けていたら命が足りません。

 

起業や自分でビジネスを始めて、失敗したとしても死ぬことはありません。

自分で会社を作るほうが遥かにリスクが低いと感じました。

 

残念ながらこの異常事態に気づかず、(気づいていても)出社に反対する人はいません。

誰しもが黙って言われたことに対して従順に従っています。

自分で考えることを辞め、人に言われた通りに生きているからだと思っています。

 

私もそういった思考停止する社畜会社員になっていた時期がありましたが、ブログやTwitterYouTubeを始めて自分の意見を持つようになってから自分で考えて行動できるようになりました。

 

何も考えずに言われた通り働くことは簡単です。

 

ですが、

今の会社に一生いて、死ぬまで会社や上司に言われた通りに働き続けることが甘え

だと感じ、自分の頭で考えてビジネスを始めようと思いました。

 

一つの会社にいて、言われたことばかりやってると自分の考えを持てなくなってしまいます。

自分の頭で考えることを辞めてしまったらそこで人生終わりです。

自分の人生は自分のものです。

会社や上司のものではありません。

 

社会のために生きても、結局周りは何もしてくれません。自分のためだけに生きてください。

 

 

このブログを見ている方は、会社という存在に対して疑念を抱いている人がほとんどだと思います。

「死ぬまで会社のために尽くす人生から早く抜け出したい」

と考える人のためにも、まずは私自身が社畜を先行して行うことによって皆様に勇気を分け与えて行きたいと思っています。

 

応援よろしくお願いします。m(__)m

 

参考にしている書籍は「金持ち父さん貧乏父さん」です。

これは"人生の攻略本"だと言えます。

 

それでは今日はこの辺で。会社辞めます!!!

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
↑普段から脱社畜に関する記事を書いています。

応援クリックよろしくお願い致します。