アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【コロナウイルス】出社させる会社はブラック企業だという話

コロナウイルス?サラリーマンは会社に行ってなんぼだ!!在宅ワークは甘えだ!!

皆さんこんにちは。中々自宅待機が命令されない会社に疑念しか沸かないchibamaxです。

 

コロナ出社

 

今間違いなく言えることは、この状況で出社させている会社はブラック企業です。

 

ライフラインに必要な人間は出社が必要だと言われていますが、そういった会社は基本的にほぼ自動化され、人間は最低限の人員で稼働することができるようになっています。

 

最低限の人間だけ出社もしくは会社に常駐させて高い報酬を払うのであればまだしも、全員を全員出社させてるような会社は100%ブラック企業です。

今の日本を見ていると、在宅ワークを行う企業は出てきているものの、未だに普段通り出社させている企業も数多くあります。

 

コロナウイルスは世界的な疫病です。

コロナの時期にリモートワークできない会社は最悪だと言えます。

通勤すること自体命に関わるリスクがあります。

それなのに給料は変わらないどころか、場合によって減給なんてこともあります。

 

普段はホワイトを謳っている会社もこういった状況になるとその黒さが表に出てくるのです。

労働者にここまで酷い待遇を強いる会社なのであれば、退社するのが一番の有効策なのですが、やはりいきなり退職するのは難しいという人がほとんどです。

 

なのでまずは有給を全部使うべきです。

有給が無い人は無休で休暇を取ることをおすすめします。

自分の給料が高額な医療費や命よりも大事なのか冷静に考えるべきでしょう。

今の時代在宅でもいくらでも仕事ができます。

 

私自身はコロナウイルスサラリーマンという旧世代の働き方に終止符を打つことが必要だと教えてくれているとも考えています。

 

会社以外で副業を始めるにしても、時給労働はおすすめできません。

サラリーマンとなんら変わりないからです。

副業とは自分でマーケティングを行うことなのです。

つまり、全ての商売を自分だけで完結させ、自分の力で1円を稼ぐということです。

 

日本人労働者のほとんどが自分の力でお金を稼いだことのない人ばかりです。

サラリーマンの給料は資本家に用意されたものを売って得ているものです。

自分の力で稼いだことのない人間の教えは当てにしてはいけません。

 

今回のコロナショックを皮切りに、在宅ワークや自分のビジネスで稼いでいく時代が到来すると考えています。

とりあえず有名大学行って大企業に入るという行為が古い文化となるのが2020年代なのです。

 

このブログを見ている方は、会社という存在に対して疑念を抱いている人がほとんどだと思います。
「死ぬまで会社のために尽くす人生から早く抜け出したい」
と考える人のためにも、まずは私自身が社畜を先行して行うことによって皆様に勇気を分け与えて行きたいと思っています。

応援よろしくお願いします。m(__)m

参考にしている書籍は「金持ち父さん貧乏父さん」です。
これは"人生の攻略本"だと言えます。


それでは今日はこの辺で。飲み会無駄!!
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
↑普段から脱社畜に関する記事を書いています。
応援クリックよろしくお願い致します。