アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【ドル円101円代突入!】FXはスワップよりも差益を優先すべきという話

FXは無理してトレードすべきじゃない!金利の高い通貨を大量に持ち続けるんだ!そうすればスワップ生活ができる!!

皆さんこんにちは。スワップが差益に比べると雀の涙程度でしかないと思うchibamaxです。

 

スワップ

 

FX(外国為替証拠金取引)において、スワップポイントという制度を利用したトレードを行う人は多いのではないでしょうか?

 

スワップとは金利差のある通貨のトレードを行う際、金利の高い通貨を買いポジションで持っていると金利分のお金が貰えたり、逆に売りポジションで持っているとお金を取られるシステムのことです。

 

例えば、ドル円ではドルのほうが金利が高いのでドルを買いポジションで持っているとスワップが貰えます。

スワップは取引する量が増えるにつれてその額も増えていきます。

 

スワップ生活とは金利の高い通貨(トルコリラ南アフリカランドなど)を持つことによって得られるスワップ目的でトレードをすることなのですね。

 

一見持っているだけで得られるスワップで無理にトレードせずともお金が勝手に入ってくる理想的なトレードに見えますが大きな罠があります。

 

持っているポジションと逆に相場が動いた時、大損する可能性があるということです。

 

例えば、2020/3/9(昨日)にドル円が101円代まで割り込みました。

ドル円101円

USDJPYチャート

もし、2/20に112円だったドルをロングし続けていたら1100pip近い損失を抱えることになります。

 

1Lot=1万通貨ですら11万円の損失、10Lot、100Lotと持っていたら100万、1000万単位の損失となり、ほとんどの投資家は強制ロスカットとなることでしょう。

 

毎日のほんの僅かなスワップのために大損するリスクもあるということなのです。

ドル円の場合、このスワップがあるため買い(ロング)ポジションを持っている人は多かったと思われます。

 

もしスワップを気にせずトレンドに沿った売り(ショート)ポジションを持っていれば1000pips近くの利益を得ることができたのですね。

 

たしかにスワップは確実にお金を得られる方法ではありますが、相場が大きく動いた時にリスクも背負うことになります。

 

しかしながら裏を返すと豊富な資金力さえあれば、絶対に強制LCされない範囲を計算することによってスワップ生活を送ることも可能です。

 

個人的にはそのくらいの資金力があるのであれば株式投資をおすすめしますが…(爆)

 

とはいいつつも列記としたスワップを利用したFXトレード方法もありますので一概に悪とも言えません。FXはとてもハイリスクな投機商品でもあるのでくれぐれも自己責任でお願いします。

第一に優先すべきは負けないこと、生き残ることなのです。

 

このブログを見ている方は、会社という存在に対して疑念を抱いている人がほとんどだと思います。
「死ぬまで会社のために尽くす人生から早く抜け出したい」
と考える人のためにも、まずは私自身が社畜を先行して行うことによって皆様に勇気を分け与えて行きたいと思っています。

応援よろしくお願いします。m(__)m

参考にしている書籍は「金持ち父さん貧乏父さん」です。
これは"人生の攻略本"だと言えます。


それでは今日はこの辺で。スワップ生活!!
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
↑普段から脱社畜に関する記事を書いています。
応援クリックよろしくお願い致します。