アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【実質実効為替レート】円の価値が落ち続けているという話

円は安全通貨だ!そして安定している!!円の価値は絶対なのだ!!!

皆さんこんにちは。円を保有し続けてもデメリットしかないと感じているchibamaxです。

 

円はゴミ

 

近年では日本への観光客が増えていますね。

最近ではコロナウイルスの影響で減ってしまいましたが、それ以前までは増加傾向でした。

マスコミなどではその理由が、

日本は安全な上、おもてなしの心があるから

などと謳っていたりします。

 

しかしながらその実態は日本の物価が低いからです。

自国で買うよりも大幅に安い価格で質の高いものを買ったり、サービスを受けたりできるのです。

 

ドル円実質実効為替レート

 

上記のグラフはドル円の実レートとインフレなどを考慮した「実質実効為替レート」の乖離チャートです。

 

ドル円とは1ドルに対する日本円の価値を示しているだけで、インフレなどは全く考慮されていません。

そのため、実際に買い物や貿易で通貨として使うのであれば実質実効為替レートを見なければなりません。

 

簡単に説明すると、

20年前の2000年あたりでは、レートは100円で、実行為替レートが120円付近でした。

つまり日本円100円はアメリカで120円分の価値で買い物ができる状態です。

 

ここ20年で日本はデフレ状態、アメリカではインフレ状態です。

なので今直近がドル円が110円前後ですが、実際にアメリカに行くと70円くらいの価値しかないということです。

 

ドル円のレートは100円前後を行き来しててあまり変わってないように見えても実際の価値には20年前とは雲泥の差があります。

 

今の日本は1980年代以来の歴史的な超円安状態なのです。

 

米本国のディズニーが日本の二倍近いというのは有名です。

つまりドル円が100円でも円安状態なのです。

 

為替レートが低いからといってそのまま海外にいくと物価が高すぎて買い物ができないという状況なのです。

 

日本全体で見ると、輸入産業は衰退していき、輸出のほうが需要があるということですね。

 

www.chibamax.com

 

そして将来的に考えても、過去の記事に記載しているよう日本経済がよくなっていくとは考えにくく今後も衰退が予想されます。

 

もしビジネスを始めるなら日本人向けではなく、海外に住んでいる外国人向けのネットビジネスをすべきなのですね。

 

このブログを見ている方は、会社という存在に対して疑念を抱いている人がほとんどだと思います。
「死ぬまで会社のために尽くす人生から早く抜け出したい」
と考える人のためにも、まずは私自身が社畜を先行して行うことによって皆様に勇気を分け与えて行きたいと思っています。

応援よろしくお願いします。m(__)m

参考にしている書籍は「金持ち父さん貧乏父さん」です。
これは"人生の攻略本"だと言えます。


それでは今日はこの辺で。円がゴミ!!
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
↑普段から脱社畜に関する記事を書いています。
応援クリックよろしくお願い致します。