アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【今すぐやろう】投資はすぐに始めるべきという話

株はギャンブルだ!!(老○vo)

はいどうもこんにちは。

入社すると同時に投資を行っておけばよかったと後悔しているchibamaxです。

 

タイトル画像

 

すぐに投資を始めるべき理由としては、"投資の一番の武器は時間"だからです。

下記画像はS&P500指数(米国主要株指数)のチャートです。

エスアンドピー

細かい下げはありますが、基本的に年月が経てば最高値を更新していってますね。

株とは経済の拡大に伴って成長していくものなのです。

(人口減少による経済縮小中の日本は別です)

世界的に人口は増えていき、経済は伸びている最中です。

つまり、より早く投資していればいるほど将来その資産価値が増えている可能性は高いということなのですね。

 

世間的に投資≒ギャンブルでリスクがつきまとう危ないものというイメージが強いですね。

才能のある一部のお金持ちにしかできないものと思われがちです。

そして、労働なら"リスクなし"で安定して稼げると思われがちですね。


実際労働はリスクだらけというのが真実です。

投資で失うのはお金だけですが、労働によって失うものは20~65歳くらいまでの人生の大半の時間です。

労働者は人生の貴重な時間と対価に給料を得ているのです。
更に労働環境は劣悪と言われる日本では、労働による疲労やストレスによって健康を害さないとも限りません。

日本にだけ過労死という単語が存在するくらい最悪な労働環境なのです。
65歳まで誰しもが健康でいられるはずがありません。
仕事によって体調を崩してしまえば働くことができなくなり、収入はなくなってしまいます。

人生には終わりへのカウントダウンがあり、常に進み続けています。

65歳まで働くのが当たり前という概念を捨て、できるだけ前倒しでアーリーリタイアすることが大事なのです。

無論何の計画もなしにいきなりやめてしまうと、さらに足元を見られた待遇の仕事をせざる負えなくなる可能性もあります。

なるべく若いうちから本業・副業・投資を積み重ねていくことによって悠々自適な生活を手に入れることができるのです。

 

このブログを見ている方は、会社という存在に対して疑念を抱いている人がほとんどだと思います。
「死ぬまで会社のために尽くす人生から早く抜け出したい」
と考える人のためにも、まずは私自身が社畜を先行して行うことによって皆様に勇気を分け与えて行きたいと思っています。

応援よろしくお願いします。m(__)m

参考にしている書籍は「金持ち父さん貧乏父さん」です。
これは"人生の攻略本"だと言えます。


それでは今日はこの辺で。個人投資家!!
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
↑普段から脱社畜に関する記事を書いています。
応援クリックよろしくお願い致します。