アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【社畜の朝は辛い】毎日寒すぎて会社に行く気が起きない件

はいどうもこんにちは。
この寒い中、毎日出勤する意味はあるのか疑問でしかないchibamaxです。
タイトル画像
日本にいる限り冬が寒いのは当たり前とも言えますが、極寒の中毎日会社に通うのは正直地獄でしかありませんね。

仕事があって必ず行く必要があるならまだしも、月給制のサラリーマンは仕事があろうがなかろうが会社に行かなければならないという風潮です。

そして日本人は開始時間にはうるさく、終了時間は会社都合であることが多いです。
人には5分前行動だと言いつつ、終了時間は平気でオーバーしてくることもあります。

世の中の会社に適合した人達は「毎日会社に通うのは当たり前」と洗脳され、恐らく何の疑問も持たずに毎朝満員電車に揺られていることでしょう。
労働者のことを一切考えない資本家によって消耗させられていると自覚しなければなりません。

今の時代、毎日決まった時間に出勤するのは全くの無意味だと思っています。

無駄な通勤や会社にいる時間はなるべく無くすべきと言えます。
会社の近くに引っ越したり、会社と学校にして自分の学習にのみ時間を費やすことなどの対策もできますが、最終的には早期に辞めるべきだと言えます。

参考にしている書籍は「金持ち父さん貧乏父さん」です。
これは"人生の攻略本"だと言えます。


それでは今日はこの辺で。年休!!
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
↑普段から脱社畜に関する記事を書いています。
応援クリックよろしくお願い致します。