アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【会社に行きたくない】人生で"一番"ムダな通勤での消耗を軽減する方法

徒歩で通勤!?甘えるな。俺は毎日往復4時間かけて通勤してるんだぞ。

みなさまこんにちは。
通勤時間長いの自慢する社畜頭悪い。chibamaxです。

本日は無駄でしかない通勤の負担を極限まで減らそうというテーマです。
タイトル画像

イヤホンは必須

移動時間に音楽を聞く人が多いかと思いますが、おすすめはYouTubeでの学習です。
完全無線型Bluetoothイヤホンがおすすめです。(無くさないように注意してください)
1年以上使っていますが、ケーブルがなく、片耳でも使用可能なので非常に使いやすいです。

YouTubeや学習音源を入れて脱社畜に向けた学習を行いましょう。

 

軽量スニーカー

革靴はすぐに辞めて、軽量なスニーカーで移動するようにしています。
Nikeのオデッセイリアクトを1年間利用していますが、軽量で非常に移動しやすいです。

革靴に比べて歩きやすく通勤での消耗を抑えられます。
無駄に高い上に歩きにくい革靴は履くだけ無駄なのです。

 

小さくて軽量なバック

恐らくこれが一番効果がありました。
RIMIXのボディバックは毎日愛用していますが、とても軽くて通勤の消耗を軽減してくれます。

ビジネスバックは重いだけでデメリットばかりです。荷物も大して入りません。
折りたたみ傘がギリギリ入るくらいですが、会社に通うだけなら実用性としては十分です。

 

スーツは不要

なるべくラフな格好で通勤すべきだと言えます。
わざわざ毎日スーツで通勤する必要はありません。
なるべく自分の好きな格好でいくようにしましょう。
服装にうるさい会社は消耗するだけです。

仕事に必要なスーツ代は本来経費になるべきなのですが、それすらサラリーマンは実費なのです。
何着も買うのは完全に無駄です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

通勤時間は何も生まないただの無駄な時間の浪費でしかありません。
ただでさえ通勤時間は無駄な時間な上に、日本では満員電車という異常事態が日常茶飯事です。
通勤で消耗する人間に譲り合いの精神なんてものは存在しません。
毎日地獄の椅子取りゲームに神経も体力もすり減らすことになります。

一番の理想は通勤自体を無くすことですが、引っ越しや退社は気軽にできることではありません。
まずはなるべく消耗しないスタイルで行くのが理想です。

それでは今日はこの辺で。在宅最高!!
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ