アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【見るだけ損?】テレビの必要性について考える

はいどうもこんにちは。
テレビのニュースで言ってるから絶対正しい。ネットなんてものは信用ならん。chibamaxです。

本日はテレビの必要性について考えるというテーマです。
テレビはオワコン
テレビと言えば一家に一台が当たり前で、誰もが気軽に見れるものという印象ですね。

テレビは時代遅れ

時代はネットと言われつつも、テレビはまだまだ主要メディアとして扱われていますね。
ネットの無い時代は主要メディアがテレビや新聞しかなく、容易に国民を扇動する手段に用いられていましたが、ネットで様々な情報が得られる現代では徐々に意味を成さなくなってきていますね。

しかしながら、テレビや新聞しか見ない世代は簡単に騙されやすい傾向があるため人口比率的にも偏向報道によって国民を扇動する行為は現代でも行われています。

 

無駄の多い情報

ほとんどの人はニュースのために見ていると言っても良いくらいですね。
しかしニュースは決まった時間しか流れない上にほとんどの情報が自分に何の関係のないものです。

芸能人の不倫が自分に何の影響があるのでしょうか?

テレビはTV局の意図したものしか見ることができないため、自分の欲する情報はすぐに手に入らない上、見たいものもすぐ見れないという問題点があります。
人の結婚話や逮捕など自分の人生に全く関係のない情報は視聴するだけ無駄な時間を過ごしていることになります。
正直ずっとテレビを見ていて自分に有益な情報はほぼ皆無だと言えます。

 

若者向けの番組は減っている

テレビ局は自分の利益のために視聴率を稼ぐことが目的ですのですので視聴率の一番高い世代、大体46歳くらいを対象に番組を作成しています。

そのためか10代、20代向けの番組はかなり少なく、ゴールデンはほぼないと言えます。
そして民放は視聴率を稼ぐために放送しているため、確信的な部分を隠して尺稼ぎやCMで無駄に長時間見ることになってしまいます。

 

ネットが次世代の主要メディア

これから時代はストリーミング配信が中心となり、誰もが自分の見たいものだけを見る時代になりつつありますね。

ブラウン管TV
テレビは完全に消えるまではいかないものの、今のラジオのような存在になると考えられます。
民放のスポンサーは離れていき、受信料を強制的に徴収するNHKの悪業によって現代人のテレビ離れはますます加速していくと思われます。

 

まとめ

  • テレビを見続けると時間を大幅に無駄にする

偏向報道によってテレビ局(国家)の意図した情報しか与えられず、国や局の思惑通りの人間が量産できるというわけです

 

  • ニュースは無駄ばかり

ほとんどのニュースは自分に何ら関係のないものばかりです

芸能ニュースなど何一つ有益な情報は得られません

 

  • テレビは今のラジオのような存在なる

今の時代は動画共有サイトなどで自分の見たいものだけを見る時代です

必要の無い情報を見ても時間の無駄になります

 

 

いかがでしたでしょうか?

私自身テレビを全く見ないわけではなく、好きな番組だけを見るようにしています。
それ以外は基本的に何も見ません。
ニュースは全てネットで仕入れるようにしています。
今後はテレビが家に必須アイテムなのではなく、パソコンやタブレットが必須になる時代となっていますね。

それでは今日はこの辺で。アデュ!
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ