アーリーリタイア(脱サラ)を目指す人のぶろぐ

労働者を早期にリタイアし、お金がお金を生み続ける資産を持つのが目標です。

【警戒レベル5!?】台風による水害の恐ろしさ

はいどうもこんにちは。

早く台風去ってくれと祈るばかり。chibamaxです。

 

本日は番外編として急遽水害の恐ろしさについて書きたいと思います、

台風15号に続いて台風19号が猛威を奮っていますね。

  tyh

各地で警戒レベル4,5が出ていて避難勧告・指示のエリアメールが飛んできました。

しかし、正直自宅を離れて避難するのには大きな抵抗を持つ人がほとんどだと思います。危険が降りかかっているのにも関わらず、何もせずに命を落としてしまう可能性も多いにあります。

 

台風は事前に察知ができるため、避難する準備や対策などを行う猶予があります。

ですが自分の家が危険なのか分からず、結局何もしないという人も少なくないようです。そして実害が出始めてから急に避難を始めると逆に危険に晒されるということもあります。

 

人間の心理として身を持って危険を感じないと中々避難できません。

そして震度とは違い警戒レベルについての認識が甘いため、どのくらい危険なのか理解できていない人が多いと思います。

地域全体で警報が出ている場合は、逃げる必要があると思います。

(河川の近くや土地の低い方は予め避難しておくのが懸命ですね)

hanran

避難勧告避難指示ですが、避難指示が出ているともう避難しないとヤバイという状態ですね。(勧告に拘束力はないと書いてありますが、指示でも逃げない人を強制はできませんよね…)

 

なお避難が遅れた場合、外に出てしまうと逆に危険ということも考えられます。

その場合は水害であればなるべく高所へ、土砂などであれば頑丈な建物の山の反対側などに移動するのがよいと思われます。

 

まとめると、

命を守るためには

危険な状態になる前に、安全な場所に避難しておく

という行動力が大事になります。

私自身も自宅にずっといたい気持ちしかないですが

 

いかがだったでしょうか?

いかに家やその場からすぐに離れる決断をできるかが命を守るポイントになりそうですね。

それではこの辺で。アデュ